プロフィール

MERONCLUB

Author:MERONCLUB
めろんがお送りする趣味の部屋
KLX125にどっぷりハマった神戸市民です。

最新記事

最新コメント

お客様

あなたは
人目のゲスト様

月別アーカイブ

リンク

ランキング

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
140:ありがとうございました by 落ちた夫婦の田中(嫁)ですw on 2013/05/05 at 09:56:55

突然のカキコミ失礼致します

昨日の兵カンでお会いしました、田中と申します。
ほんと、昨日は私たち夫婦のせいで
せっかくの林道ツーを台無し?!にしてしまい
申し訳ございませんでしたm(_ _)m
メロンさんのお影で無事に自走して帰ることが出来て本当に感謝してもしきれない位です<(_ _*)>
主人はあれから、自分の不甲斐なさとメロンさんにご迷惑をお掛け
した事で相当落ち込んでおりました(笑)
私は初の兵カンデビューだったんですが
まさかあんなアクシデントが起こるとは思いもよらずで
ヘロヘロな一日でしたが、機会がまたあれば
ご一緒できたらと思ってます!(ご迷惑でなければですが・・・)

本当にありがとうございました!
取り急ぎお礼まで・・・

141:ご無事でなにより by MERON_CLUB on 2013/05/05 at 18:08:03

田中さん、こんにちは!

早速のコメント、ありがとうございますm(_ _)m

奥様は初兵カンでしたか。いきなり難しいルートに引きずり込まれて大変だったと思います。多少のトラブルも林道ツーリングの醍醐味かも知れません(?!)ので、それも含めて楽しみましょう!!    兵カン、嫌いにならないでくださいね?


ご主人が復活したら、またご一緒しましょう!お見かけしたら声をかけさせて頂くので、よろしくお願いします(^^)/

143:また会いましょう by M太 on 2013/05/06 at 09:50:19

MERON様、田中様、おはようございます。
一昨日、引き上げに微力ながら協力させていただいたM太です。
ひさしぶりにあの場所で綱引きを楽しみました。
とにかく人、バイクともども自走可能でなによりです。
またお会いできたら一緒に走りましょう。

あと当日は250でしたが、普段はKSRを活用することが多いです。
ではまた。

144:M太様へ by 落ちた夫婦の田中(嫁)ですw on 2013/05/06 at 15:55:41

こんにちは、先日は助けてくださり本当に
ありがとうございました。
主人と後で話してたんですが、お名前もお礼もきちんと出来ずに、後悔しておりました・・・
こうして、メロンさんのブログでお会いできたこと
嬉しいです。

微力だなんてとんでもないですよ!!

ホント、絶望してたところへ遠くからマフラーの音が
かすかに聞こえた時は、お願いだからこっちに来てくれぇぇええと、心の中で叫んでました・・・
M太さんの姿を見たときは仏様か神様かと思った位です!
私の力では男性の方の半分もない力なので
本当にM太さんも加わって助けてくださいまして
感謝です('-'*)
兵カンデビューも果たしたので、これからチョコチョコ
出没しますので、お会いした時には一緒に走って下さいね!!(下手くそ嫁なので迷惑かけるかもしれないけど・・・)
この場を借りてメロンさんには申し訳ございませんが
改めて、お礼を申し上げます。
ありがとうございました!

146:Re: また会いましょう by MERONCLUB on 2013/05/06 at 21:42:19

M太さん、こんばんは!!

あの時はM太さんのことが、まるでピンチの時にさっそうと現れるヒーローの様に思えました。
ベテランの方で良かったです!!

当ブログのこと、よくお分かりになられましたね。有難うございます。
私は土曜日の午後に、兵カンに出没することが多いのでその時は、よろしくお願いします。m(__)m

148:Re: M太様へ by MERONCLUB on 2013/05/06 at 21:55:33

田中さん、こんばんは!!

山で知り合う人が増えて嬉しい限りですね。同じ趣味の人たちのコミニュケーションの場として当ブロブもどんどんご利用ください。(笑)

兵カンに行っている人たちは知り合いの知り合いって感じで、みんなつながっていて、意外なところで接点があったりしますよね。「林道仲間は皆兄弟」です!!(・∀・)

150:…その節はm(__)m by 谷底より希望を与えていただいた旦那です。 on 2013/05/08 at 15:05:34

MERON様
M太様

皆様のお力添えにより、谷底より帰還させていただきました田中(旦那)です。
その節は大変お世話になりました。

ようやく谷底…
いや、気持ちの底より這い上がってまいりました(苦笑)

MERONさん
一緒に楽しく走ろうと思いきや、大変な思いをさせてしまいました。
こんな夫婦の仲間に入ったばかりに…
<m(__)m>

M太さん
きちんとお礼を言えず失礼いたしました。
M太さんのエンジン音は今でも心の中で響いています
(ToT)/~~~

お二人のお蔭で、我がXRも山中で夜を明かさなくてすみました。
本当にありがとうございました(感謝!)

しかし、谷底に落ちた本人も、MERONさんも、これは「ヤバいな!」って感じのときに、うちの嫁は写真を撮影していたなんて…(怒!!!)

また山中どこかで見かけたら懲りずにお声かけください。
お会いできる日を楽しみにしています。

…しかし、あの5メートルは果てしなく遠かった!

151:Re: …その節はm(__)m by MERON_CLUB on 2013/05/09 at 01:22:23 (コメント編集)

旦那様(でよろしいですか?)、こんばんは!

これはご丁寧にありがとうございますm(_ _)m
ご一緒にさせて頂いたメンバーとして当たり前の事をしただけで恐縮です。
落ちる前にバイクから飛び降りられた様ですが、お怪我はなかったでしょうか。ご無事ならそれに越したことはありませんが(^_^)/

たったの5メートル程があんなに遠いとは思いませんでしたね(^^;)
次からの林道走行のときはラチェット付のタイダウンベルトを携行する事にしました。備えあれば憂いなしですね。

ご主人のスキルは高そうにお見受けしましたので、林道でお会いした際にはライティングを参考にさせてもらうつもりです(笑)

XRも無事でしょうか?良いマシンと聞くので永く乗りたいですね。
私はKLX125しか所有したことがないのでフルサイズは羨ましい限りです!

林道キチは少々のことではめげずに武勇伝にしてしまう人種ですから、話のネタ的には最高のアクシデント、として笑い話にしちゃいましょう(爆)

▼このエントリーにコメントを残す

   

安全第一

安全第一と言いつつも、危ない所をソロで走ってるMERONです。

今日のルートですが、鰻ノ池手前を西側に入って行きます。



走りやすい道をしばらく行くと十字路に当たりました。


っていうか、山の中の十字路ってホントやめて欲しいですね。(゚Д゚)どっち行ったら良いか解らないし、引き返してきたときも帰り道が分からなくなりますからねー。


とりえず、南に向かってる道を進みます。


トラ車には持って来いの場所ですか、KLX125にはキツい。しかも今日はドライブ側スプロケ14丁の通勤仕様だったままのうっかり出撃だったんですよね…orz

当然ひきかえしましたよ、、、。

その後十字路に戻るとお二人休憩中の方が居られたので三段広場まで一緒に行きました。

広場でのジムニーの横転を見学してから、1人でラジコン広場にむかいます。

その道中、ご夫婦でアタックされてる方を一度は抜かしましたが、やはりソロは寂しかったのであわよくば仲間に入れて貰おうと、待ち伏せしちゃいましたw


結構スパルタなご主人(XR)と特訓中?の奥さま(SEROW)。


ラジコン広場までに向かう途中にある、遠心力で、事件は起きました。


私は難なくクリアー(←自慢げ)奥さんのSEROWはご主人が代走して楽々クリアー。ご主人のXRは渡りきる手前にあったロープに引っかかり、


なんとバランスを崩して谷に転落…

私は落ちる瞬間は見てませんでしたが、5メートル位落ちてました。

因みに落ちたご主人と駆けつけた私は「ヤベーっ」て感じでしたが、奥さんは写真をパチリと撮ってました。(笑)やるなー。

引き上げるのがこれまた大変。
まず、落ちた車体をロープで引っ張ってみるも駄目。方向転換してフロントを上に向けて引っ張っても足下が悪く、踏ん張りがきかない。他のバイクで引っ張っても全く上がらない。

しばらーく格闘しましたが、巧く行かないため絶望しかけたとき、一台のバイクがやってきました。
神の救いに思えましたが、男3人だと何とか引っ張り揚げることが出来、捨てて帰らずにすみました。(笑)

いやー、貴重な体験をさせて頂きました(爆)
ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
140:ありがとうございました by 落ちた夫婦の田中(嫁)ですw on 2013/05/05 at 09:56:55

突然のカキコミ失礼致します

昨日の兵カンでお会いしました、田中と申します。
ほんと、昨日は私たち夫婦のせいで
せっかくの林道ツーを台無し?!にしてしまい
申し訳ございませんでしたm(_ _)m
メロンさんのお影で無事に自走して帰ることが出来て本当に感謝してもしきれない位です<(_ _*)>
主人はあれから、自分の不甲斐なさとメロンさんにご迷惑をお掛け
した事で相当落ち込んでおりました(笑)
私は初の兵カンデビューだったんですが
まさかあんなアクシデントが起こるとは思いもよらずで
ヘロヘロな一日でしたが、機会がまたあれば
ご一緒できたらと思ってます!(ご迷惑でなければですが・・・)

本当にありがとうございました!
取り急ぎお礼まで・・・

141:ご無事でなにより by MERON_CLUB on 2013/05/05 at 18:08:03

田中さん、こんにちは!

早速のコメント、ありがとうございますm(_ _)m

奥様は初兵カンでしたか。いきなり難しいルートに引きずり込まれて大変だったと思います。多少のトラブルも林道ツーリングの醍醐味かも知れません(?!)ので、それも含めて楽しみましょう!!    兵カン、嫌いにならないでくださいね?


ご主人が復活したら、またご一緒しましょう!お見かけしたら声をかけさせて頂くので、よろしくお願いします(^^)/

143:また会いましょう by M太 on 2013/05/06 at 09:50:19

MERON様、田中様、おはようございます。
一昨日、引き上げに微力ながら協力させていただいたM太です。
ひさしぶりにあの場所で綱引きを楽しみました。
とにかく人、バイクともども自走可能でなによりです。
またお会いできたら一緒に走りましょう。

あと当日は250でしたが、普段はKSRを活用することが多いです。
ではまた。

144:M太様へ by 落ちた夫婦の田中(嫁)ですw on 2013/05/06 at 15:55:41

こんにちは、先日は助けてくださり本当に
ありがとうございました。
主人と後で話してたんですが、お名前もお礼もきちんと出来ずに、後悔しておりました・・・
こうして、メロンさんのブログでお会いできたこと
嬉しいです。

微力だなんてとんでもないですよ!!

ホント、絶望してたところへ遠くからマフラーの音が
かすかに聞こえた時は、お願いだからこっちに来てくれぇぇええと、心の中で叫んでました・・・
M太さんの姿を見たときは仏様か神様かと思った位です!
私の力では男性の方の半分もない力なので
本当にM太さんも加わって助けてくださいまして
感謝です('-'*)
兵カンデビューも果たしたので、これからチョコチョコ
出没しますので、お会いした時には一緒に走って下さいね!!(下手くそ嫁なので迷惑かけるかもしれないけど・・・)
この場を借りてメロンさんには申し訳ございませんが
改めて、お礼を申し上げます。
ありがとうございました!

146:Re: また会いましょう by MERONCLUB on 2013/05/06 at 21:42:19

M太さん、こんばんは!!

あの時はM太さんのことが、まるでピンチの時にさっそうと現れるヒーローの様に思えました。
ベテランの方で良かったです!!

当ブログのこと、よくお分かりになられましたね。有難うございます。
私は土曜日の午後に、兵カンに出没することが多いのでその時は、よろしくお願いします。m(__)m

148:Re: M太様へ by MERONCLUB on 2013/05/06 at 21:55:33

田中さん、こんばんは!!

山で知り合う人が増えて嬉しい限りですね。同じ趣味の人たちのコミニュケーションの場として当ブロブもどんどんご利用ください。(笑)

兵カンに行っている人たちは知り合いの知り合いって感じで、みんなつながっていて、意外なところで接点があったりしますよね。「林道仲間は皆兄弟」です!!(・∀・)

150:…その節はm(__)m by 谷底より希望を与えていただいた旦那です。 on 2013/05/08 at 15:05:34

MERON様
M太様

皆様のお力添えにより、谷底より帰還させていただきました田中(旦那)です。
その節は大変お世話になりました。

ようやく谷底…
いや、気持ちの底より這い上がってまいりました(苦笑)

MERONさん
一緒に楽しく走ろうと思いきや、大変な思いをさせてしまいました。
こんな夫婦の仲間に入ったばかりに…
<m(__)m>

M太さん
きちんとお礼を言えず失礼いたしました。
M太さんのエンジン音は今でも心の中で響いています
(ToT)/~~~

お二人のお蔭で、我がXRも山中で夜を明かさなくてすみました。
本当にありがとうございました(感謝!)

しかし、谷底に落ちた本人も、MERONさんも、これは「ヤバいな!」って感じのときに、うちの嫁は写真を撮影していたなんて…(怒!!!)

また山中どこかで見かけたら懲りずにお声かけください。
お会いできる日を楽しみにしています。

…しかし、あの5メートルは果てしなく遠かった!

151:Re: …その節はm(__)m by MERON_CLUB on 2013/05/09 at 01:22:23 (コメント編集)

旦那様(でよろしいですか?)、こんばんは!

これはご丁寧にありがとうございますm(_ _)m
ご一緒にさせて頂いたメンバーとして当たり前の事をしただけで恐縮です。
落ちる前にバイクから飛び降りられた様ですが、お怪我はなかったでしょうか。ご無事ならそれに越したことはありませんが(^_^)/

たったの5メートル程があんなに遠いとは思いませんでしたね(^^;)
次からの林道走行のときはラチェット付のタイダウンベルトを携行する事にしました。備えあれば憂いなしですね。

ご主人のスキルは高そうにお見受けしましたので、林道でお会いした際にはライティングを参考にさせてもらうつもりです(笑)

XRも無事でしょうか?良いマシンと聞くので永く乗りたいですね。
私はKLX125しか所有したことがないのでフルサイズは羨ましい限りです!

林道キチは少々のことではめげずに武勇伝にしてしまう人種ですから、話のネタ的には最高のアクシデント、として笑い話にしちゃいましょう(爆)

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。