プロフィール

MERONCLUB

Author:MERONCLUB
めろんがお送りする趣味の部屋
KLX125にどっぷりハマった神戸市民です。

最新記事

最新コメント

お客様

あなたは
人目のゲスト様

月別アーカイブ

リンク

ランキング

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

レースとブラシレスと。

今日はCHARM WHEELでのレースの日でした。

左から3番目の車が、前後とも私の車です。


メインのハイマウントはヴィッツ、前座レースのイニシャルDカップはR35 GT-R、での出走でしたが、結果は………。(°°;)


詳しくはCHARM WHEELのホームページをご覧ください。(泣)
546HMというのが私のエントリーネームですので。



空き時間にブラシレスで遊びましたが、この前はベアリングも入ってない、どノーマルでしたので、新しくベアリングとオイルダンパー、ナックルブロックやタイヤを買ってきて装着。


ある程度は走れるようにして気づいた点ですが、

「モーターの振動が少ない為、振動による加速、減速時の挙動の乱れが少ない。」

ということです。




もちろん高トルク大パワーなので、ラフなスロットル操作をすると、リアが滑りまくりになってしまいます。

しかし、きちんと路面を掴んで走るように運転してやれば、素直で大人しいイメージがします。
高回転でもブレが少ないモーターですから、タイヤの面圧の変化が少なく、運転し易いのかもしれませんね。

いずれにせよ、良い特性ですのでこれからどんどんセッティングをに煮詰めていって、charm wheel最速を目指します!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。