プロフィール

MERONCLUB

Author:MERONCLUB
めろんがお送りする趣味の部屋
KLX125にどっぷりハマった神戸市民です。

最新記事

最新コメント

お客様

あなたは
人目のゲスト様

月別アーカイブ

リンク

ランキング

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

アテンザのヘッドライト交換

少し前からヘッドライトか一瞬消えてすぐ点くというようなことを繰り返してました。
どっかの接触が悪くなってるのかなーと思ってましたが。
最初は右側が。そのうち左側もチラつくようになっちゃいました。そしてついには左側ライトが消えてしまいました( ; ; )

HIDなのでバラストがあるんですがもしバラストが不良の場合、ディーラーで修理すると八万超える修理代になるとネットにあったので自分で直すことにしました。

ネットでの部品代は両バラスト&両ヘッドライトのセットで1万円ちょいでした。こんなに価格差があるなら多少苦労しても自分でしますよね(笑)

ライトアッシーをイジるのでバンパーを取り外します。


バラストはライトの裏にビス留めされていました。線をぶった切って新しいバラストを接続して残りの配線は容器の中に押し込みました。

出来上がったライトの色は思ったより青白かったです。青いと地面が見にくいのであんまり好みじゃないのになぁ。失敗したかも。


でも、もうチラつくことはないのでそれはそれで良しとしましょう。

HIDは球切れならまだしもバラストに不具合起こすと修理の手間がかかりますな。ハロゲンは単純なのに。
初期型アテンザのヘッドライトは不具合を起こしやすいらしいです。長寿命がうたい文句のHIDが壊れたんじゃぁ世話無いぜ。


ヘッドライトを直したので、あと気になるところといえばブレーキか。パッドも減ってるしディスクも歪み気味何ですよね。パッドはそのうち替えますか。ディスクは…わかんない。お金と気が向いたらね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。