プロフィール

MERONCLUB

Author:MERONCLUB
めろんがお送りする趣味の部屋
KLX125にどっぷりハマった神戸市民です。

最新記事

最新コメント

お客様

あなたは
人目のゲスト様

月別アーカイブ

リンク

ランキング

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

KLX125で林道に行ってきました

昨日は午前中雨でしたが、お昼から雨がやんだので近所の林道に突撃してきました。

六甲山系の林道は水分を少しでも含むとぬかるみ地獄になるので不安でしたが、取りあえず出発してみることに。

私のマンションの駐輪場です。

KLX125です。何度か林道に行ってますが、まだキレイですw

ここから未舗装なので、空気圧を下げることにしました。ガレ場もあるので極端には抜きません。

さて、レッツゴー!!


やっぱり雨のせいでタイヤをとられやすいですね。だがしかし、それがいいのだ~

すぐにガレ場出現。

ここはあまり勾配がなく、走りやすかったです。5分程進むと、だんだん石が大きくなりこんな感じです。

実はここは川だったみたいで、足下には水が流れてました。
けっこうなガレ場、ついでに川の中、だんだん勾配がついてくる、ということでメチャクチャ大変でした。スタックする事はないが、石にはじかれまくりの30分でした。   ホント、マイッタヨ。

ガレ場を抜けると分岐路になりました。

ここは肘曲がりというところです。しばし休憩しつつ、どっちに行くか悩みました。稚児ヵ墓山にも行きたいけど、ココから見える道が、大変になることを警告しているようです。

志久峠に行く道の方が楽そうにみえますね。どうしましょう。

結局志久峠に向かうことにしました。確かこの道を行くと兵カンにでる、と地図で見た覚えがあります。方角としては合っていますが、間違えたときの事はその時考えましょう。ww
ということでこの道にしました。

さっきのガレ場に比べたら、はしりやすいこと!やっと楽しくなってまいりました。
途中にもう一回分岐がありましたが、それも私のカンで進路決定しました。
この後、夢中で走ったので写真撮るのを忘れてました。orz
一部ぬかるんでる所や木の根っこが大きく露出してたりで、苦労する場面もありました。 

「なに?この段差。俺の小さいリヤタイヤが完全に浮いてるんだけど?どうやって登ればいいんだよ。反則だろー!」

ってな感じです。
そんなこんなで苦労するも、何とか兵カンに着きました。やっぱりこの道で合ってましたね。ヨカッタヨ

綺麗だったバイクがこんなになりました。

今日は比較的にはそんなに汚れてないですね。水溜まりに突っ込んだり、粘土の地面のようなシーンはありませんでしたからね。
なんか物足りない…。オフロードバイクは泥だらけの方が似合うのになー。

そんな気持ちを抑えて帰路につきます。と言っても、5分程度ですが。
途中、コイン洗車場でバイクを洗いました。マンション暮らしは自分の家で洗えないのがつらい。
駐輪場にバイクをとめてから空気圧を下げていたのを思い出し、入れました。

この空気入れは軽くて携帯に便利で重宝します。


ちょっと物足りないけど程よい林道ツーリングに行けて、楽しかったです。つぎはどこにしようかな。丸一日遊んでやろうかな?楽しみだ~
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。