プロフィール

MERONCLUB

Author:MERONCLUB
めろんがお送りする趣味の部屋
KLX125にどっぷりハマった神戸市民です。

最新記事

最新コメント

お客様

あなたは
人目のゲスト様

月別アーカイブ

リンク

ランキング

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

取り付けと新たな不具合( ; ; )

今日は雨でしたね。仕事が中止になり、さっさと家に帰ってきた私です(笑)

時間があるので、日曜日に受け取ったパーツの取り付け作業をする事にしました。

今までの応急処置ペダルですwww


それが250用のペダルが付いてカッコよくなりました。125用よりもでかい250のクランクケースを避けるためか、外側に大きく逃げてる形です。
これならペダルの高さを思いっきり高くして、クランクケースの真横ら辺にまで上げれるかもしれませんね。

試しにクランクケースの真ん中あたりの高さにして、運転してみましたが、別に普通に運転できますね。
曲がりやすいペダルを地面から遠ざけるという目的で、高くするのも十分に「あり」かも。

ブレーキペダルも度重なる曲げと戻しによって、元の形がわからないくらいに変形してしまったので新品に交換です。


先週壊したスイッチボックスは、
ASSY交換せず、無くなってたスプリングだけ入手したブツから引っこ抜き、バネだけ頂戴しました。

残ったスイッチハウジングは予備部品として大事に保管。いつか使う時が来るでしょうね(^^)

で、前から気になってたんですが、シートが少し破けてんですよ。梅村氏にシート皮をいただいているのでやる気があれば張替えにとりかかるかも。



部品交換が全て終了した後、ウイリーやジャックナイフの練習をしてたんですが、どうも吹け上がりがおかしいです。というか、アイドリング回転数からがば開けすればエンストしちゃいます。Uターンするためにゆっくり走ってもエンスト。

バイクを止めて色々見てみたんですが、よく分からん(笑)エンジンなんてサッパリだー。

とりあえずですが、怪しかった場所は
ブローバイを受ける(?)所でしょうかね。


赤丸で囲ったトコがドレンですが、いつもはキャップしてますよね。
キャップにはそんなに溜まってなかったのですが、「どうも怪しい」という事で外してみたら、プシュッという音とともにオイルがツツーと垂れてきました。



どういうことなんだろうなぁ。ブローバイガスが出るのは普通のことだけど、今回2年ぶり(!)位にドレンを見たから溜まってただけで、エンストする原因とは全く関係ないのかなぁ。
アクセルオフにして回転数が下がっていくんだけど、そのまま低くなり続けていってプスン。とか、アイドリングからちょっと多めに開いたらゴボボボ、プスン。てなる。

雨の日に走って水を吸い込んだだけかなあ。
マフラーからパンパン喧しく破裂音がするから、ガスが濃いなんてことは恐らくないでしょう。むしろ少し薄いはず。それが原因かなぁ。

悩んでても仕方ないので、リコールの作業をしてもらう時にバイク屋さんに相談してみます。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。